2018年5月-今月のデータ復旧割引キャンペーン情報 スポーンサーリンク

CanonビデオカメラiVIS HF M41の内蔵メモリーの復旧のご依頼を頂きました。

iVIS HF M41の仕様は、内蔵メモリー32GBの容量を搭載していてSDカード(SDXC規格にも対応)にも録画が可能です。

映像圧縮方法がMPEG4-AVC/H.264でAVCHD規格で動画を記録します。

本機種はキャノンのビデオカメラの中で多数の復元実績のあるモデルです。

最近のキャノンのビデオカメラより一回り大きいですが作りが非常に確りしている印象があります。

安心感が漂うモデルです。

 

 

今回、お客様のご依頼は、内蔵メモリをフォーマットしてしまったので映像の復旧のご依頼です。

フォーマット後は上書き記録もせずに弊社に復旧調査依頼を頂いたため殆ど全ての映像を復元することに成功しました。

納品は、DVD-Rデータ形式で7枚に記録して納品させて頂きました。

iVIS HF M41の上位モデルiVIS HF M43内蔵メモリ64GBの復元実績も多数あります。
 
ビデオカメラ 復元 画像

6,000円~ビデオカメラ内蔵メモリ復元サービスはこちら

 

スポーンサーリンク