今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク

管理ファイルに不都合が見つかりました修復しますか

 

ソニーのビデオカメラ・ハンディカムで表示されるエラーメッセージです。

 

お客様は、この表示に答えて”OK”を押したら動画が全て消えてしまった様です。

 

 

 

今回、データ復旧のご依頼を頂きましたハンディカムHDR-CX590Vの簡単な仕様を確認しまします。]

 

内蔵記録:64GB メモリーカードスロットルはSDカード(SDXC対応)とメモリースティックPROデュオに対応。

 

映像の記録方式:ハイビジョン画質がMPEG-4 AVC/H.264 AVCHD、スタンダード画質はMPEG-2。

 

今回の原因は、ファイルシステムの不具合でエラーを修正を行ったが何らかの原因(作業領域不足等)で最後まで正常に修復が出来なかったと考えられます。

 

本エラーは、内蔵HDD搭載のビデオカメラが圧倒的に多いです。

 

理由は、ハードディスクの記録するプラッターに不良セクターがあり、修復にしに行ったが完全に成功すること無く終了していまし映像が消失するケースです。

 

今回のハンディカムHDR-CX590Vの内蔵メモリには不具合は無かった。

 

この様なエラーメッセージに答えて実行すると大事なデータ画像を消失する事がありますので、一旦はキャンセルして冷静な判断が必要になります。

ご依頼の動画は問題なく復元が出来まして、テレビ用のBD-REと無劣化のオリジナルデータをパソコン用のDVD-に記録してご納品させて頂きました。

 

<<その他の事例>>

ハンディカムHDR-CX590V操作で誤って全削除復元

岐阜県のお客様からのデータ復旧のご依頼。 間違えてメニューボタンの全削除を押してしまった。

今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク