今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年9月]

スポーンサーリンク

BUFFALO(バッファロー)USBメモリーのデータ復旧

 
 
格安! usbメモリーデータ復旧サービス はこちら

型番がRUF3-C32GA-BLのUSB3.0対応のモデルです。

 

バッファローusbメモリーデータ復旧RUF3-C

このシリーズは、USBメモリーが出始めた時に爆発的に販売されたモデルを継承しています。

見るとるシンプルなデザインで懐かしく思えて来ます。

今回、BUFFALO RUF3-C32GA-BLが「フォーマットしますか?」とエラーが出るようになったので、USBメモリーからデータ復旧のご相談をお電話で頂きました。

Windowsのパソコンをご利用との事とで、電話でディスク管理を操作させて頂き、外付けUSBメモリが認識しているか、BISO上で認識している事を確認できましたのでご郵送して頂きました。

弊社、到着後、USBメモリーからデータ復旧の作業を行った所、フォルダー構造/ファイル名称共に良好に復元が出来、データ復旧した各ファイルのランダム抽出オープンテスト(約150ファイル程度)も100%の高確率で正常に開きました。

その旨をメールにて復旧一覧(txtファイル)とオープンテスト結果の報告をさせて頂きました。

ヤマト運輸のDM便で納品させて頂きました。

今回のバッファローのUSBメモリーが「フォーマットしますか?」のエラーは、基盤の故障ではなくファイルシステムの一部不具合でした。

しかし、このケースでは基盤(コントローラー)や、メモリー自身の物理故障(重度物理障害)のケースも多々あります。

USBメモリーが認識しているのか、基盤等の故障で認識していないのか確認するには弊社の下記のページに詳しく記載していますので御覧ください。

※外付けHDDの事を書いておりますがUSBメモリーも同じになります。

USBメモリー認識しているのか確認する

SDカード復元 500円割引キャンペーンリンク画像

スポーンサーリンク