今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク

マイクロSDカードをビデオカメラから初期化(フォーマット)してしまったとの事で動画の復元のご依頼を頂きました。

 

カードは、Kingston(キングストーン)社製のmicroSDカードSDXC規格の64GBのデータ復元です。

 

Class10と高速の読み書きの仕様ですのでハイビジョンの動画の録画にも問題なく対応できるmicroSDです。

dsc00935

 

 

ビデオカメラの機種はソニー・ハンディカム HDR-CX535です。

 

内蔵メモリ容量が32GBを搭載していますが今回は外部記憶のマイクロSDカードに記録していた様です。

 

初期化(フォーマット)後に動画14個・約1.5GBの上書きしていました。

 

この場合、microSDカードの先頭に記録されている動画の約1.5GB分は上書きで過去の映像が置き換えれれてしまいます。

 

それ以外は、問題なく約32GB分のAVCHD形式の動画をマイクロSDから復旧に成功しました。

 

復元した映像をテレビ用に編集したBD-REと持込頂きましたUSBメモリーに格納してご納品いたしました。

 

 【豆知識】

ソニー・ハンディカムHDR-CX535からのメモリーのフォーマット(初期化)について。

 

内蔵メモリーをフォーマットした場合は、O上書きされて復旧不能です。

 

外部メモリーカード(SDカード/マイクロSD)をフォーマットの場合は、復元が出来る様にデータを完全には消しません。

 

今回は、お電話でヒヤリングした時点で、内蔵メモリではなくマイクロSDからの復元でしたので御引受け致しました。

今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク