今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年9月]

スポーンサーリンク

今回は東京都のお客様より外付けhdd復旧のご依頼を頂きました。

◆データ復旧する外付けHDD情報◆

BUFFALO HD-LEM2.0TU

ドライブステーション HD-LEMU2シリーズ
テレビ&パソコン対応 USB2.0用外付けハードディスク
空き容量 が一目瞭然な残量メーター搭載モデル

http://buffalo.jp/product/hdd/external/hd-lemu2/

buffalo-hd-lem2-0tu-1

buffalo-hd-lem2-0tu-2

お客様のトラブル報告

お客様

現在家で使用している外付けHDDをPCが認識しなくなりました。

お客様

フォーマットを促す表示またはパラメータ違いのコマンドが出てきます。

 

外付けHDDがフォーマットされてません。フォーマットしますか?

お客様

写真等のデータ復旧をお願いします。

 

弊社にバッファローの外付けHDDが到着して簡単に確認した結果、BUFFALOの外付けHDDは認識している状況を確認できた。

 

外付けHDDのプロパティを表示した結果 → 0バイト。

 

BUFFALO外付けHDDのプロパティ表示が0バイト

 

Windows7のディスク管理のイベントログの状況では不良ブロックを大量に吐き出している。

BUFFALO外付けHDD不良ブロック(不良セクター)ディスク管理画面

この状況はBUFFALO HD-LEM2.0TUは物理的なトラブルのハードディスクである事を確認。

弊社ハードディスクにお客様のイメージを作成。

想像していより状況は軽く、不良ブロックも特定な場所に固まっていて他は正常に読み込みが可能だった。

 

イメージコピーしたHDDより復旧作業を開始。

 

ファイルシステム情報(FAT32だった)の状況も良好でフォルダー構造を保ちながらデータ復旧に成功。

 

お客様にメールにて復旧リスト、状況を報告。

 

後日、ご入金を頂きデータ復旧した写真等のデータを弊社の無料貸し出し用HDDに格納して納品させて頂きました。

 

今回は、外付けハードディスク復旧半額キャンペーン期間中でしたのでデータ復旧料金は、1万2千円(税別)でご提供させて頂きました。

外付けHDDデータ復旧の価格・料金は変動致します。

 予めご了承ください。

SDカード復元 500円割引キャンペーンリンク画像

スポーンサーリンク