今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年11月 スポーンサーリンク

千葉県千葉市のお客様よりCFカード復元ご依頼をご依頼を頂きました。

 

CFカードはSanDiskの16GBでした。

 

サンディスクCFカード16GBウルトラ

 

お客様のトラブルSOS

お客様

キャノンの一眼レフで使用していたサンディスク・ウルトラのCFカードです。

お客様

CFカードをデジカメに入れたらカードが異常です。

お客様

パソコンで確認するとフォーマットエラーになりま。

お客様

CFカードから写真のデータ復元をお願いします。

 

サンディスクのCFカードが普通郵便で届きました。

 

お客様のトラブルを確認するとCFカードから初期化しますか?とエラー表示が帰ってくるとの事。

 

弊社のパソコンでは”フォーマットしますか?”と表示される事を確認して、
イメージファイルの作成をスタートさせた。

 

CFカードの先頭に複数のI-Oエラー(不良セクター)がある事が判明。

 

今回の初期化しますか?の原因はメモリー内部の物理障害によるファイルシステムの一部破損と判断した。

 

イメージファイルから写真データ復元作業を開始。

 

約2,000枚強の写真データ復元に成功。

 

CFカードが届いた当日にメールにて復元した写真イメージと見積書をご提案させて頂きました。

 

翌日、早速のご入金を頂き写真をDVD-Rデータディスクに記録してレターパックで発送させて頂きました。

 

■撮影デジカメ情報■

EOS 7D Mark II ボディ

最高約10コマ/秒の高速連写や、最大65点クロス測距が可能なAF性能を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼カメラ。
APS-Cサイズの約2020万画素CMOSセンサーや映像エンジンを2基採用した「デュアル DIGIC 6」で、常用ISO感度最高16000を実現。
動きの速い被写体でも残像感を抑え、よりなめらかな動画撮影が可能なフルハイビジョン60p動画を実現したほか、MP4形式にも対応。

発売日:2014年10月30日
タイプ : 一眼レフ
画素数:2090万画素(総画素)/2020万画素(有効画素)
撮像素子:APS-C/22.4mm×15mm/CMOS
連写撮影:10コマ/秒
重量:820g
引用:http://kakaku.com/item/K0000693648/

今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年11月 スポーンサーリンク