今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年9月]

スポーンサーリンク

今回は東京都板橋区のお客様よりハンディカムHDD復旧のご依頼を頂きました。

 

ハンディカムはソニーのHDR-SR12でした。

 

当モデルは1.8インチのハードディスク120GBを内蔵しているモデルになります。

 

内蔵ハードディスク120GBを搭載している機種になります。

 

ハンディカムの内蔵HDDモデルHDR-SR7/8・HDR-SR11/12も発売されて時間の経過とともに内蔵HDDの経年劣化によるヘッドの読み取り能力の低下が見られはじめました。

 

ハンディカムの内蔵HDD搭載モデルはフォーマットエラーE:31:00を半年も放置していると復旧が出来なくなる可能性が高まります。

 

正常に機能している時に内蔵HDDから動画データをパソコンやその他の記録媒体に保存する事を強くお勧めします。

 

Handycam HDR-SR12 内蔵HDD 不良セクター&ヘッド不良劣化からデータ復旧

 

お客様のトラブルSOS

お客様

「HDDがフォーマットエラー」と表示。

お客様

画面の右上にE:31:00が点滅しています。

お客様

動画は再生しませんし、パソコンにも取り込む事が出来ません。

お客様

ハンディカムHDR-SR12からデータ復旧をお願いします。

 

弊社にハンディカムのHDR-SR12が届きました。

 

お客様のトラブルSOSを確認するとE:31:00が点滅しているとの事。

確認を含めて電源を投入するとメニュー起動に時間を要していてHDDアクセスランプ赤が点灯。

これは内蔵HDDのセクターを読み込み出来ずリトライ状況と予想。

暫くするとメニュー表示に「フォーマットエラー」が表示後にE:31:00が点滅して落ち着いた。

結構、状況は悪そうなためイメージコピーを取る前にファイルシステムの状況を確認。

FATテーブルのダメージは少ないようなので最初にインデックス状況から動画データの復旧を試みた。

 

回収中にヘッドの読み取り能力低下によるリトライもあり、
不良セクタ(I-Oエラー/物理障害)は多少あるもの
無事に動画800個弱(約100GB弱)のデータ復旧に成功。

 

映像の簡単な再生確認を行いお客様にメールで復旧した動画のイメージ&リストを届いた当日にご提案。

 

当日、提案したデータで了承を得たため後日、ゆうパック代引サービスでご納品になりました。

 

ソニーハンディカムHDR-SR12情報

顔検出機能を搭載したHDDフルハイビジョンビデオカメラ(120GB)

発売日:2008年 2月20日
タイプ:ハンディカメラ
ハイビジョン対応:フルハイビジョン
撮影時間:85分
本体重量:570g
撮像素子:CMOS 1/3.13型
動画有効画素数:381万画素
引用:http://kakaku.com/item/20203010345/spec/

SDカード復元 500円割引キャンペーンリンク画像

スポーンサーリンク