今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク

ソニービデオカメラHDR-CX170復旧

 

ソニーのビデオカメラはハンディカムと商標登録されています。

 

ハンディカムHDR-CX170は2010年 1月に発売されました。

 

32GBの内蔵メモリーとメモリースティック PRO DuoとSDカード(SDXC規格)へも動画を残すことが出来ます。

 

映像記録方式はAVCHD方式を採用でブルーレイレコーダーにシームレスに映像を取り込む事が可能です。

 

重量が約210gと非常に軽量化されていて光学25倍/デジタルズーム300倍を搭載で2010年に発売されたモデルでは非常に魅力的なスペックでした。

 

弊社では、ソニービデオカメラHDR-CX170の復旧実績がありますのでご紹介いたします。

 

初期化フォーマット復旧事例

 

青森県のお客様より

 

ソニーのビデオカメラHDR-CX170内蔵メモリー32GB、

 

SDカード32GB又はSDカード16GBの何れかをビデオカメラの操作で誤って初期化フォーマットしてしまった。

 

調査の結果、SDカード32GBを初期化フォーマットしていた。

 

ビデオカメラ用SDカードから動画を復元に成功しました。

 

テレビ視聴用DVDビデオ形式とDVD-Rデータ形式(パソコン専用)に記録しての納品になりました。

 

 

 

内蔵メモリー削除復元事例

 

北海道のお客様より

 

SONYハンディカムHDR-CX170のビデオカメラを知人に貸して戻ってきたら自分の動画が消えていた。

 

消失した動画復旧のご依頼。

 

ハイビジョンAVCHD形式で録画した動画103個/約20GBの復旧に成功。

 

ビデオカメラが到着した翌日にデータ復旧のご連絡をさせて頂きました。

 

千葉県のお客様より

 

ハンディカムラHDR-CX170内蔵メモリーを誤って削除・全消去してしまった。

ビデオカメラが到着した翌日にデータ復旧のご提案をさせて頂きBD-RE及びDVD-Rに記録して納品いたしました。

 

 

 

 

今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク