今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク

キヤノンiVIS HF G10復旧事例

Canon iVIS HF G10は2011年 3月に発売されました。

 

重さが約545 gと重めですが造りの良さが重さを超越しているモデルです。

 

望遠は光学10倍/デジタルズーム200倍ですので光学ズームでは遠方の被写体を撮影するにはあと少し欲しい気持ちもありますが十分子供様のイベントに対応できるモデルだと思います。

 

Canon iVIS HF G10の購買欲を高める性能として明るいレンズです。

 

F1.8~F2.8で、室内で撮影するケースが多い位場合はCanon iVIS HF G10を選ぶしか選択肢がないでしょう。

 

映像はフルハイビジョンのAVCHDで記録が出来て画質も良いです。

 

記録メディアは内蔵に32GBのメモリーを搭載して外部メモリーとしてSDカード(SDXC対応)にも記録ができます。

 

 

Canon iVIS HF G10復旧実績ご紹介

神奈川県のお客様より

 

 CanonビデオカメラiVIS HF G10内蔵メモリーを全ての動画を削除してしまった。

 

依頼内容は指定した日付の動画の復旧。

 

動画21個/約13GBの復旧に成功しました。

 

ビデオカメラが到着した当日にデータ復旧のご連絡をさせて頂きました。

 

DVD-Rデータディスクに記録しての納品になりました。

 

 

山形県のお客様より

キヤノンビデオiVIS HF G10内蔵メモリーを間違えて全削除してしまった。

 

他者にデータ復旧の依頼したが復旧出来なかった。

 

動画114個(約31GB)の復旧に成功しました。

 

ビデオカメラが到着した翌日にデータ復旧のご提案をさせて頂きました。

 

ブルーレイ編集サービス & DVD-Rデータディスクに記録しての納品になりました。

 

 

 

PS:ビデオカメラの復元は少し特徴があり、

ビデオカメラの復旧実績が乏しい業者ですと今回のように削除した動画を復元できないケースが多々あります。

 

ビデオカメラの型番、機種まで伝え復旧の事績を確認してください。

 

 

今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク