今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク

Canon製のビデオ iVIS HF M52赤(レッド)の動画の復元のご依頼です。

アイビスのiVIS HF M52はiVIS HF M51とスペックが殆ど一緒で目に留まる相違点がWiFi機能の有無。

 

 iVIS HF M52がWiFi仕様になります。

 

他、基本的な仕様は内蔵メモリーが32GB、外部記憶メモリーにはSDカードにも録画できる仕様。

 

 記録できる動画形式はAVCHDとMP4。

 

キヤノンiVIS HF M52レッド① キヤノンiVIS HF M52レッド②

 

 

弊社にキャノンのビデオカメラが到着後、現状のデータをバックアップして、データの確認をしたところ約4GBの映像が記録さていたのでこの分が上書きしたデータで記録されている映像はAVCHDでした。

内蔵メモリーを覗くと一杯まで記録されていいる事が解った。

この機種は満タン録画でも30GB弱しか記録でのでこの時点で復元推定容量が25GB-26GBと予想が出来た。

ビデオカメラから動画の復元をして現状データ以外の映像を確定させた所、予想どうり約25GB強のデータ容量を復元できた。

お客様にメールで提案し、ブルーレイディスク(BD-RE/BDAV方式)とDVD-Rデータディスクで納品となりました。

今月のデータ復旧割引キャンペーン内容[平成27年10月 スポーンサーリンク