今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年12月 スポーンサーリンク

今回はビデオカメラで使用していたSDカード動画復旧のご依頼を神奈川県大和市のお客様よりご依頼を頂きました。

 

Canon から発売されたiVIS HF M52で使用していたSDカードの動画データ復旧依頼になります。

 

使用していたSDカードは東芝製のSDHC規格32GBでした。

 

Canon-ivis-hfm52用SDカードデータ復旧

 

お客様の依頼内容

お客様

ビデオカメラからSDカードの動画を間違えて全部削除してしまいました。

お客様

その後に2個の動画を録画してしまい結果的に上書きしてしまいました。

お客様

出来る限りの映像のデータ復旧をお願いします。

 

SDカードが普通郵便で配達されてきました。

 

お客様のトラブルを確認すると削除後に少し上書きしたとの事。

 

最初にSDカードにデジタルデータが記録されているのかをツールで確認して復旧出来ると確信。

 

SDカードからキャノンiVIS HF M52で録画した映像のデータ復旧作業を開始。

 

数時間後、約200個強(約30GB)の動画のデータ復旧に成功。

 

SDカードが届いた翌日に復旧のご提案をメールでご報告。

 

翌日、了解の旨のご連絡を頂き代金引換サービスで納品させて頂きました。

 

今回の納品方法は動画復旧キャンペーン[参加]のテレビ用BD-RE編集サービス付をお申込みの為、

納品媒体はBD-Rテレビ用がとDVD-Rデータディスクの両方を納品させて頂きました。

 

■デジタルビデオカメラ情報■

 

Canon iVIS HF M52

「HD CMOS PRO」やワイヤレス送信機能を搭載したビデオカメラ

発売日:2012年 3月上旬
タイプ:ハンディカメラ
ハイビジョン対応:フルハイビジョン
撮影時間:125分
本体重量:310g
撮像素子:CMOS 1/3型
動画有効画素数:207万画素
http://review.kakaku.com/review/K0000333512/

今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年12月 スポーンサーリンク