スポーンサーリンク  

 

 

本日はDVD+Rの写真復元を神奈川県横浜市のお客様よりご依頼頂きました。

 

DVD+Rはリコー(RICOH)製でした。

 

リコー dvd+r

 

お客様のトラブル主訴

お客様

15年程前のDVD+Rに保存していた写真データが読み取れなくなりました。

お客様

パソコンのDVD内蔵ドライブと外付けドライブのどちらで試しても読み取る事ができません。

お客様

写真のデータ復元をお願いします。

 

RICOHのDVD+Rが普通郵便で届きました。

 

お客様のトラブル内容は15年前のDVD+Rが読み込めないトラブルが発生してとの事です。

 

DVD+Rの記録面を目視確認。

 

読み取りに影響を及ぼす程度の目立つ傷や汚れはありませんでした。

 

最初にDVD+Rのイメージファイルの作成に着手。

 

DVD+Rは認識できてイメージファイルはエラー無く完了。

 

後はイメージファイルからツールでデータ復元作業を行いました。

 

写真 約3,500枚程、無事にデータ復元に成功。

 

DVD+Rが届いた日にメールにて復元した写真イメージご連絡・ご提案。

 

後日、早速ご入金を頂き新しいDVD-Rに復元した写真を記録して納品させて頂きました。

【留意】

DVDは早いと数年程度から劣化が始まり読み取れないトラブルが発生します。

大事な思い出のDVDは1-3年に1度は読み込み出来るか確認をする事をお勧めします。

同時期に購入した1枚でも読み込みが出来ないDVDがありましたら他のDVDも近い時期に読み込が出来ないトラブルが推測できます。

新たにDVDに書込みしてデータロストに備えると良いと思います。

 

スポーンサーリンク