SDカードが読み込まない原因とは?

SDカードが読み込まない三大原因とは?

 

SDカードは主にデジカメ、ミラーレス一眼レフ、ビデオカメラ等で使用され、

microSDカードは主にスマホ(携帯)やドライブレコーダーで使われています。

 

上記のメモリーカードの他にデジカメで使える代表的なメモリードがコンパクトフラッシュカード、xDピクチャーカード、メモリースティック、スマートメディア等があります。

 

SDカードも他のメモリーカードやUSBメモリと同じフラッシュメモリにデータを記録し仕組みは同じです。

 

SDカード以外のフラッシュメモリが読み込まないトラブルも本頁をご参考にして下さい。

 

尚、パソコンの本体(USBインターフェイス)やスマホ・携帯の本体・オペレーティングシステム(OS)は正常に動作している事を前提で説明しています。

 

これらにトラブル故障があるあれは最初に他の機種・PCを用意してご確認してください。

 

a.読み込み装置の故障が原因?

SDカード等が読み込めない原因の一つにメモリーカードの読み込む機器・スロットの故障が考えられます。

 

他のカードリーダーを用意して読み込みが出来るか確認。

(他のパソコン又はスマホ・携帯で読み込みが出来るのか確認。)

 

これでも読み込み出来ない場合、

b.論理障害

c.物理障害

と考えられます。

 

b.C.論理or物理障害なの?

ここでのb.論理障害とはメモリーカードは機械的に故障が無く読み込めない状態を言います。

 

主な原因は、

システム管理ファイルの破損が原因で読み込みトラブルを起こします。

 

システム管理ファイルはMBR(マスター・ブート・レコード)、ファイルシステム(FAT16/32/exFAT)のPBS(パーティション・ブート・セクター)やFAT(ファイル・アロケーション・テーブル)情報、ルートディレクトリ情報の破損で様々な読み込みエラーが起こります。

 

b.論理障害であれば記録されていたデータ(写真や動画。その他ファイル)が不要な場合はデジカメ、スマホ、パソコン等からメモリーカードを初期化・フォーマットすればメモリーカード使用できるようになります。

 

但し、

初期化フォーマットをするとゼロフィル(ゼロ上書き)で完全にデータ復旧が出来なくなる場合がありますのでご注意ください。

 

画像データ等が必要な方は絶対に初期化・フォーマットしてはいけません。

思い出を取り戻すことが出来なくなる可能性が高まります。

 

では、

貴方のカードがb.論理障害なのかを確認する方法をお伝えします。

 

WindowsXP以降のパソコンにメモリーカードを装着して認識しているのかを確認します。

 

パソコン上で認識しているかを確認する弊社の頁をご案内しますがUSBメモリを対象に記載しています。

 

USBメモリの部分をお使いのメモリーカードに読み替えてお読み頂き認識しているか確認してください。

 

⇒カードの認識の確認こちら

 

この作業でカードの認識がしていない場合、

c.物理障害|重度の診断になります。

 

上記の診断の場合、

メモリーカードは故障していますから再利用は出来ません。

又、データの復元は極めて厳しい状況になります。

 

メモリーカードが正常な容量※で認識している場合、

※正常な容量とは、

例)SDカード8GBの場合は7.8GB又は7.9GBと容量が表示されます。

異常な場合、

認識している容量が32MB?512MB?とか8GBとはかけ離れた容量で誤認識している場合はc.物理障害|重度の診断になります。

 

b.論理障害かc.物理障害の最終判断をする必要があります。

 

それを確認する方法がWindowsのイベントビューアでエラーログを見る事で判断できます。

 

メモリーカード Diskエラー

 

上記の様に、

レベル:エラー・ソース:Diskがメモリーカードを装着してからエラーログとして出てなければb.論理障害になります。

 

エラー・Diskのログが出ている様であればc.物理障害|軽度になります。

 

WindowsXPでWindowsログを確認する

 

WindowsVISTAでWindowsログを確認する

 

Windows8/8.1でWindowsログを確認する

 

Windows10でWindowsログを確認する

 

カードエラーによる論理・物理の確率表

 

読込まないトラブルの原因を論理障害or物理障害の可能性を表した表になります。

 

このデータはお客様が弊社に申告したトラブル状況と原因を調査した結果に基づいていて表示しています。

 

実際は、この表の確立とは異なる結果になる可能性がありますので
ご参考程度にご覧ください。

 

 

フォーマットのトラブルとは

メモリーカードのトラブルでは一番多いのがフォーマットエラーです。

 

デジカメ、パソコンとスマホからも「フォーマットしますか?」・「初期化しますか?」・「フォーマットする必要があります?」等のフォーマットを促すエラートラブルが起こる事があります。

 

このエラーはメモリーカードの機械的な故障(c.物理障害)と写真や動画等のファイルを記録している場所を管理するテーブル情報の破損で起こるb.論理障害の何れかが原因です。

 

SDカードをフォーマット(初期化)をしますと記録されていた写真や動画のデータが痕跡なく完全に消去される事例が多くあります。

 

メモリー内をゼロフィル(データを全てゼロに上書きされる事象)にされて記録していたデータの形跡が無くなりますので復元を考えている方は絶対にフォーマット行為はご法度です。

 

SDカードがフォーマットできないトラブルはカード自体が機械的に故障(c.物理障害)している可能性が高いです。

※カードロックをしている場合はフォーマットは出来ません。

 

> フォーマットしますか?原因はこちら

 

PENTAX Q-S1で使用していた東芝のSDカードFlashAirの16GBがフォーマットしてくださいとエラーで動画と写真の読み込みが出来ないトラブル発生!

HUAWEI nova lite 2で使用していたSanDiskのmicroSDカード128GBをSDXC規格非対応の機種に挿入したらフォーマットエラーが出て画像の読み込みが出来ないトラブルから動画と写真のデータ復元に成功

 

カードが破損してます?

「カードが破損しています」「カードが壊れてます?」のメッセージはmicroSDカードをスマホで使用している時に表示される事が多いようです。

 

microSDカードの場合、

原因がc.物理障害の場合は何度もアクセスを繰り返すと応答が無くなりデータ復元が不能になります。

一旦、アクセスを控えて冷静に対処が必要です。

 

SONY Xperia AX SO-01E docomoで使用していたエレコムのmicroSDが突然?「SDカードが破損しました。フォーマットしますか?」となりましたがフォーマットはしていません!中に入っていた写真と動画のデータ復元をお願いします。

AQUOS CRYSTAL SoftBank 305SH用microSD32GBが「SDカードが破損しました」とエラー表示後にタップしたら画像が消えた状況から写真データ復元に成功

 

SDカードが異常です

「カードが異常です」はデジカメ、ミラーレス一眼レフの液晶画面から表示されるエラーメッセージでSDカードが読み込めないトラブルです。

 

b.論理障害とc.物理障害のケースがあります。

c.物理障害の場合は重度の診断になるケースが多く見受けられます。

 

データ復旧が希望の場合は極力アクセスを控える事がデータ救出えの可能性を高めます。

 

HUAWEI nova liteで使用していたTEAMのmicroSDが突然!カードが異常です、とエラーで読み込み不能な状態を調べたら中が文字化けしていた。

microSDXCカード128GBがキャノンEOS 80D から「カードが異常です」と表示されるトラブルで画像の読み込みが出来ません!

 

 

カードを確認してください

「カードを確認してください」はデジカメ、ビデオカメラから表示される事が多いようです。

 

主な原因はシステムファイルの故障でデータご正常に読み込めないケースです。

 

中には完全にSDカードの故障で物理障害の場合も見受けられます。

 

原因はb.論理障害とc.物理障害の何れかで表示されます。

 

もしも、

根本的な原因がc.物理障害の場合はアクセスをする事で状況が悪化する場合が多く見受けられます。

 

一旦、冷静になりb論理障害なのかb物理障害なのかを切り分けてから対処する事をお勧めします。

 

パナソニックHDC-TM90で使用していたエレコムのmicroSDXC64GBが「カードを確認してください」とのエラーで大事な運動会・卒園式の映像が読み込めないトラブルからデータ復元に成功!

 

このカードは使用できません

「このカードは使用できません」もデジカメ、ミラーレス一眼レフの液晶画面からエラー表示される事が多いようです。

 

ソフトバンクのmicroSD SDXC規格の64GBが”このカードは使用できません”と出てきて認識しない状況から写真データ復元に成功した事例紹介

 

データがありません?

SDカードの中の画像データが突然「データがありません!」・「表示する画像がありません!」とデジカメから出る時があります。

 

PowerShot A710 ISでmicroSDカードの写真を確認したら”データがありません”と表示されて写真が無くなってしまった?

 

過去のデータ復元の事例では大きく分けて下記の3つのケースで画像データが消えてました。

 

①自分以外の方が画像データをデジカメ、BDレコーダー、パソコン等から消していた。

 

京セラKYY23 URBANO L03 auで使っていたauのmicroSDカードから無くなった写真のデータ復元

 

②SDカードの目次テーブル(FAT)に不具合が生じてデジカメ等が自動でデータの修復したら写真や動画が消失。

 

ソニーハンディカムHDR-CX535で使用していたmicroSDカードが「データ修復中」と表示したまま修復エラーで保存していた動画が全て削除されてしまったトラブルからのデータ復元事例

 

③目次テーブル(FAT)の場所に物理的なエラー(IOエラー/不良セクタ等)が発生していた。

 

キャノンEOS1Dで使用していたMONSTER DIGITRLのコンパクトフラッシュが認識しなくなり他社にデータ復旧の診断依頼をしたら物理障害で高額なデータ復旧料金にて折り合えない状況からのRAWデータ復元事例紹介

 

 

ディレクトリが壊れている?

「ファイルまたはディレクトリが壊れているため、 読み取ることができません」 は、

パソコンからSDカードを開いてフォルダーやファイル名をクリックしたときにエラー表示されSDカードのデータが読み込めないトラブルです。

 

> ディレクトリが壊れている?とは

 

サンディスクのコンパクトフラッシュがアクセスできません。ファイルまたはディレクトリが壊れている、読み取ることができません?とエラーで読み込み出来ないトラブルから写真のデータ復元

 

原因はファイルシステム(FAT)の一部破損により起こります。

 

論理障害が多いですがフラッシュメモリーに物理的な機械的故障がある場合に起こるケースもありますので注意が必要です。

 

 

文字化けしている?

SDカードの中のフォルダーやファイル名が文字化けを起こして読み取れないトラブルも多くあります。

 

文字化けはb論理障害のケースが多いですが中にはb.物理障害のケースもあります。

 

この場合はデータを記録する:フラッシュメモリ自体にに不良セクター/IOエラーが発生して起きてきます。

 

メモリーが故障(c.物理障害)の場合、

何時、データを記憶しているフラッシュメモリーが完全に故障・閉鎖してc.物理障害|重度に進展するか解りません。

 

こちらもトラブル原因を把握してから対処を考えましょう。

 

> 文字化けの原因とは

 

Canon EOS Kiss X9iで使用していたエレコムSDカード32GBがフォーマットの要求、サンディスクのmicroSDカード16GBが文字化けで写真が読み込み出来ない状況

 

  スポーンサーリンク