今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年12月 スポーンサーリンク

今回は三重県のお客様からビデオカメラ4K映像復旧のご依頼でした。

お客様は以前にも弊社のSDカード写真復元サービスをご利用いただきましたお客様です。

ビデオカメラはソニーハンディカムFDR-AX40内蔵メモリー64GBのモデルになります。

ハンディカムfdr-ax40 4k映像データ復旧

 

ソニーfdr-ax40 4k映像データ復元

 

お客様のSOSの内容

ビデオカメラ復元

パソコンと接続して内蔵メモリーの動画が消えていた。

ビデオカメラ復元

自分は作業をしていませんが勝手に?削除されてしまいました。

ビデオカメラ復元

消えた映像のデータ復旧をお願いします。

 

ハンディカムFDR-AX40が届いて簡単に中を確認。

 

現状は映像が2個入っている状況だった。

 

ソニーハンディカムfdr-ax40の4K動画が保存されている場所(フォルダー構造)M4ROOT-CLIP

 

AVCHDの映像の記録された形跡が無いためデータ復旧する映像の形式はXAVC S規格 : MPEG-4 AVC/H.264を想定。

 

ビデオカメラFDR-AX40に内蔵メモリー64GBを弊社のハードディスクにイメージコピー後、映像データ復旧作業を開始。

 

XAVC S規格のMP4の動画を約60個/データ容量約60GB弱のデータ復旧に成功。

 

ハンディカムが届いた当日にメールにて復旧のご連絡を差し上げました。

 

翌日、ご入金を頂きヤマト運輸の宅急便でご納品させて頂きました。

 

【留意】

今回のビデオカメラFDR-AX40は最新映像の4K(XAVC S規格/MP4)で録画が出来るため映像のファイルサイズが大きくなります。

 

1つの動画がDVD-R(4.7GB)を超える映像も多くBD-R(データディスク/PC用)での納品とさせて頂きました。

 

今回の映像で一番大きいファイルが12GBもありました。

 

まだ出会っていないですが4Kの最高画質で録画するとブルーレイディスク25GBに入らない映像も出てくるのかもしれません。

 

少し怖い気がします。

撮影ビデオカメラ情報

SONY Handycam FDR-AX40

ソニーの高画質技術を凝縮した“プレミアム”高画質

ソニーだからできる映像技術をさらに進化させ、かけがえのない素敵な思い出を、より美しく残せます。
AX40は4K撮影に加え、自社新規開発の動画専用センサー、“新開発”「ZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT*(ティースター)」レンズ、高速画質処理エンジンを搭載。
これら卓越した高画質技術の組み合わせにより、高精細な映像を実現。
二度とない思い出のシーンをリアルに再現します。

映像記録

XAVC S規格 : MPEG-4 AVC/H.264
AVCHD規格 Ver.2.0準拠 : MPEG-4 AVC/H.264
MP4:MPEG-4 AVC/H.264

http://www.sony.jp/handycam/products/FDR-AX40/

光学20倍ズーム対応のデジタル4Kビデオカメラ。
従来機に比べて、約13倍補正する空間光学手ブレ補正機能を搭載し、HD動画撮影時には5軸方向でブレを補正する。
デジタル一眼カメラなどでも採用されている「ファストインテリジェントAF」により、フォーカススピードが従来機より約40%高速化した。
タイプ:ハンディカメラ
撮影時間:150分
本体重量:510g
撮像素子:CMOS 1/2.5型
動画有効画素数:829万画素

http://kakaku.com/item/J0000018185/

今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年12月 スポーンサーリンク