今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年11月 スポーンサーリンク

USBメモリーデータ復旧サービス

USBメモリー復旧 割引キャンペーン-201711

弊社のUSBフラッシュメモリーデータ復旧サービスでは個人の方でも手に届く激安、格安いファイル復元サービスを意識しての価格でご提供しています。

USBメモリ復旧料金は大きく分けると
論理障害・軽度物理障害と重度物理障害の料金テーブルに分かれます。

更に各テーブル内で USBメモリの大きさ(メーカー販売時の容量)により
細分化された固定料金、定額復旧価格を明示しております。

ご安心してお問合わせ頂ければ幸いです。

 

USBフラッシュメモリーとは

USBフラッシュメモリー(以後 USBメモリ という)は 2000年から発売されデジタルデータのバックアップメディア(記録媒体)として非常に重宝されています。

2000年発売当初は16MB・32MBから販売がスタートしました。

昨今では大容量化が進み一昔前のハードディスクにも匹敵する記録容量にまで進化しています。

USBメモリはパソコンと接続して簡単に文章ファイル(ワード、エクセル、一太郎等)や画像データ(写真、動画、音楽等)、CADデータ等の保存が容易に記録可能です。

使い方も簡単なために
つい乱暴に取扱いしてしまう記録メディアでもあります。

乱暴な扱いの結果、
コネクター部分が折れる破損のトラブル
パソコンで使用中(データ通信中)に引き抜く等の人的なミスにより
読込めていたデータが取り出せないトラブルに見舞われます。

USBメモリも電子部品です。

通年劣化によるICチップ(コントローラー/フラッシュメモリ)、
トランジスター等の故障(物理障害)で保存されたファイルの取り出しが出来なくもなります。

家電製品の冷蔵庫も洗濯機も電気を通す機械は必ず故障して使えなくなります。

USBメモリも同様で必ず壊れて読み込まなくなる
記録メディアだと言うことを
頭に入れていた方がデータを失わない可能性が低くなります。

この様なUSBメモリの不具合、トラブルから
格安いUSBメモリのデータ復旧のサービスをご提供させて頂きます。

 

論理障害|軽度物理障害|重度物理障害とは

弊社が定義している障害内容を簡単にご説明いたします。
※他社とでは若干、定義が違う場合もあります。

論理障害とは

USBメモリに機械的なトラブルが無くパソコン等から認識している状態のUSBメモリになります。

 

軽度物理障害とは

論理障害同様パソコン等から正常なメモリー容量で認識はしているがメモリーチップ内部に不良セクター等(機械的一部故障)の読み書き不能(I/O)なアドレス(保存場所)が発生している状態です。

 

重度物理障害とは

パソコンのBIOS上から一切、認識していない状況。

又は正常な容量より小さく誤認識している状態になります。

例)USBメモリー容量:16GBがパソコン上では32MB(29MB等)と誤認識している状況。
※フォーマットしますか?で希に見られるケースです。

USBメモリが”折れて認識しない”場合も重度物理障害です。

 

USBメモリ復旧|障害レベル早見表

USBメモリ復旧の料金に左右する障害レベル(論理障害・軽度/重度物理障害)を客様がUSBメモリの復元をご依頼頂く前にUSBメモリーの障害レベルの事例を早見表を作成いたしました。これによりUSBメモリ復旧をご依頼する段階でUSBメモリーデータ復旧料金が概ね解る内容になります。

 

USBメモリのトラブル事例

USBメモリのデータ復旧サービスをご利用される方のトラブル事例。

この様な突然のUSBメモリー故障トラブルからデータ復旧をいたします。

 

データ復旧|問合せ電話番号

 

USBメモリ復旧サービス料金

USBメモリ容量(大きさ) 復旧料金
【論理障害|軽度物理障害の料金テーブル】
1. 512MB 以下 5,000円
2. 1GB -  2GB 6,000円
3. 4GB - 8GB 7,000円
4. 16GB 8,000円
5. 32GB 9,000円
6. 64GB 10,000円
7. 128GB 12,000円

USBメモリ容量(大きさ) 復旧価格
【重度物理障害の料金テーブル】
1. 512MB 以下 20,000円
2. 1GB -  4GB 20,000円
3. 8GB - 16GB 24,000円
4. 32GB 30,000円
5. 64GB サービス検討中
6. 128GB サービス検討中

※別途消費税が必要になります。
※USBメモリ1個のデータ復旧料金になります。

 

USBメモリ重度物理障害データ復旧イメージ

KINGMAX USBメモリ4GBの分解前

キングストーンUSBメモリーデータ復旧作業前の画像

USBメモリの外側ケース分解後

キングマックスUSBメモリー外側ケース分解後

メモリーチップ取外し後の画像

キングマックスUSBメモリのメモリーチップ(ICメモリー)基盤から取り外し後の画像

メモリーチップドナー基盤移植後

キングマックスUSBメモリのメモリーチップ移植後の画像

この工程で認識してしない重度物理障害のUSBメモリからデータ復旧を試みます。

 

USBメモリ復元サービス【Q&A】

USBメモリ復旧Q&A① 先ほどまで使っていたUSBメモリ8GBが突然!
フォーマットしますか?と聞いてきて開けない。

保存していたデータを復元できますか?
USBメモリからデータの復旧が出来る可能性はあります。

フォーマットしますか?に答えて
フォーマットをしますとデータ復旧が不能になる場合もあります。

フォーマットする前にUSBメモリ復旧サービスにお問合せ下さい。

尚、今回のフォーマットしますか?のケースでは
論理障害・軽度物理障害のケースが多いですが
重度物理障害(USBメモリ容量が32MBと誤認識するケース)
の場合もあります。

お客様自身で判断される場合は
パソコンからUSBメモリの容量が正しいかご確認して下さい。
※WindowsXP/7/8/10のディスク管理からご確認できます。

Windows7でのディスク管理の操作はこちら

 

USBメモリ復旧Q&A② USBメモリをクリックすると
ディスクにアクセスできません
とエラーが帰ってきてしまいます。
中には大事な文書書類が入っています。

データの復元は可能でしょうか?

文章資料の復元の可能性はあります。

調査費用(診断料金)は0円で無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

USBメモリ復旧Q&A③ フォルダーをクリックすると
ディレクトリーが壊れています?
とエラーになります。
USBメモリに記録したデータの復元は元出来ますか?
USBメモリよりデータを復元できる可能性は十分あります。

USBメモリの抜き差しを繰り返すと状況が悪化して復元した結果が悪くなる場合が考えられます。

一度、早めにご相談下さい。

 

USBメモリ復旧Q&A④ USBメモリを開いたらフォルダーやファイル名が
文字化けして読み取れません。
USBメモリに文字化けしたファイルの復元は出来ますか?
USBメモリか文字化けしたファイルの復元の可能性はあります。

但し、これ以上の抜き差しを繰り返すと状況は悪化していき復元出来るファイル数が激減する可能性が高まります。

弊社まで気軽にご相談下さい。

 

USBメモリ復旧Q&A⑤ パソコンにUSBメモリを挿していた時に
誤ってUSBメモリを折ってしまいました。
データ復旧は出来ますか?
折れてしまったUSBメモリからデータ復旧が出来る可能性はあります。

この場合、USBメモリの外側のケースを分解させて頂きコネクター部分の断線のみであれば半田で通電させてデータ復旧を試みます。

その他の電子部品(コントローラー/トランジスタ)等の断線で修理が可能であれば半田で通電させてデータの回収を試みます。

USBメモリが折れた時の影響範囲が大きい場合は
ドナー(同じUSBメモリ又は同じコントローラー)の基盤に
データが記録されているメモリーチップを移植してデータ復旧を致します。

 

USBメモリ復旧Q&A⑥ パソコンにUSBメモリ4GBを
差し込みドライブをクリックすると
ディスクを挿入してくださいとなります。他のパソコンに挿しても同じ状況です。

USBメモリからデータ復旧の見込みはありますか?

データ復旧の可能性はあります。

基本はメモリーチップの移植を試みデータを復旧いたします。

復旧料金テーブルは
重度論理障害の4GBの復旧料金 税別20,000円になります。

万が一、データ復旧に成功しなければ診断費用は頂きません。

ご安心して弊社にお問合せ下さい。

 

USBメモリ復旧Q&A⑥ USBメモリーがフォーマットエラーでデータ復旧サービスを検討しています。

【論理障害・軽度物理障害】の復旧料金が良心的なので申込みを考えています。

診断の結果で【重度物理障害】の場合はキャンセルできますか?

弊社のUSBメモリーデータ復旧は
お申込みの段階で【重度物理障害】の場合はデータ復旧作業を中止する事が選択可能です
下記の申込書類の【Q3】診断の結果が重度物理障害の場合、データ復旧作業を進めますか?[調査依頼書]USBフラッシュメモリー専用

□いいえ、中止します。

□はい、進めて下さい。

とお客様が申込みする時点で選択が可能です。

安心してUSBメモリ復旧サービにお申込み下さい。

 

申込の流れ

今月のデータ復旧料金割引キャンペーン|2017年11月 スポーンサーリンク