201608hpcp

USBメモリ復旧、格安い5,000円~

USBメモリは2000年から発売されデジタルデータのバックアップ媒体(メディア)として重宝されている。

2000年発売当初は、16MB/32MBとMO光磁気ディスクよりも小さい容量からスタート。

年々、容量が大きくなり現在では512GB/1TBと言うハードディスクにも匹敵する大容量化に成長している。

USBメモリはパソコンと接続して簡単に文章(ワード、エクセル、一太郎)や画像(写真、動画)を記録保存出来る。

一般の利用者の方には、トラブルが起こる前は、データが突然、取り戻せなくなる事も考えずに利用している人が大半。

USBメモリは電気が流れる(通電)回路(基盤/コントローラ)の上にデータを記録するメモリ(チップ)がある。

冷静に考えれば、家電製品の冷蔵庫も洗濯機も必ず故障し使えなくなります。

USBメモリも寿命の大小はあれど必ず壊れて読み込まなくなる記録メディアだと言うことです。

USBメモリをパソコンと接続して読み込みが出来ないトラブルの一例を紹介します。

・このディスクはフォーマットされていません、今すぐフォーマットしますか?

・ディスク構造が壊れています。

・ディレクトリーが壊れています。

この様な読み込みエラーから大事なデータをUSBメモリからデータ復旧するサービスになります。

電話掲載の問合画像

USBメモリ データ復旧サービス 料金

USBメモリ容量(大きさ) 復旧料金
1. 512MB 以下 5,000円
2. 1GB -  4GB 6,000円
3. 6GB - 16GB 8,000円
4. 32GB 10,000円
5. 64GB 12,000円
6. 128GB 14,000円

※別途消費税が必要になります。
※USBメモリ1個の復旧料金を記載しております。

 

USBメモリ復旧サービス【Q&A】

USBメモリ復旧Q&A①

先ほどまで使っていたUSBメモリが

”フォーマットしますか?”

と表示して開けない。

記録していたデータを復旧できますか?

はい、データの復旧が出来る可能性はあります。

フォーマットしますか?

に答えてフォーマットをしますとデータの復旧が出来なくなります。

フォーマットする前に弊社USBメモリ復旧サービスにお問合せ下さい。

USBメモリ復旧Q&A②

USBメモリをクリックすると

ディスクにアクセスできません

とエラーが帰ってきてしまいます。

中には大事な文書書類が入っています。

データの復元は可能でしょうか?

文章資料の復元の可能性はあります。

調査費用(診断料金)は0円で無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

USBメモリ復旧Q&A③

フォルダーをクリックすると

ディレクトリーが壊れています?

とエラーになります。

USBメモリ内のデータを復元出来ますか?

USBメモリよりデータを復元できる可能性は十分あります。

USBメモリの抜き差しを繰り返すと状況が悪化して復元の結果が悪くなる場合もあります。

一度、ご相談のため弊社にお問合せ下さい。

USBメモリ復旧Q&A④

USBメモリを開いたらフォルダーやファイル名が文字化けして読み取れません。

USBメモリに格納されていたファイルの復元は出来ますか?

USBメモリからファイルの復元の希望は十分にあります。

但し、電子機器の為、これ以上の抜き差しを控えたほうが宜しいです。

弊社まで気軽にご相談下さい。

USBメモリ復旧Q&A⑤

パソコンにUSBメモリを挿していた時に誤ってUSBメモリを折ってしまいました。

中のデータを復旧出来ますか?

残念ですが折れてしまったUSBメモリからの復旧サービスを行っておりません。

ご了承下さい。

USBメモリ復旧Q&A⑥

パソコンにUSBメモリを差し込みドライブをクリックすると

”ディスクを挿入してください”となります。

他のパソコンに挿しても同じ状況です。

USBメモリからデータ復旧の見込みはありますか?

 

電子機器のため機械的に故障したと考えられます。

残念ですが弊社では対応していない症状です。

 
申込の流れ